合計10,800円以上のお買い上げで送料無料
トップページ 会社概要 決済・配送・返品 商品一覧 買い物かご よくある質問
 

溶接棒の基礎知識

溶接棒の基礎知識⑧~溶接材料の使用量 突合せ溶接編~

みなさんこんにちは、溶接市場 店長の上田です。

第8回目は「溶接材料の使用量」についてお伝えします。

お客様から多い質問の中に、溶接を行う際にどのくらいの溶接材料(溶接棒)を使用するのか教えてほしいというものがあります。

普段から溶接材料をお使いの場合は経験的に大体の数量はわかると思いますが、実際の使用量との過不足が生じて困ることがあると思います。

特に現場で不足が起こった場合、工事納期に影響を及ぼす場合がありますので注意が必要です。

このような事態を起こさないためには使用量の数値をしっかりとつかんでおく必要があります。

溶接材料の使用量は継手形状から算出することができ、突合せ溶接の場合は以下の数式から求めることができます。

原価計算にも役立ちますので、ぜひご参考にしてください。

溶接棒の基礎知識

クレジットカード決済

アマゾンペイメント

問い合わせ

マイページログイン

FAXオーダー

Paid 掛け(後払い)対応中



1%還元

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

【営業時間】午前8時~午後5時
【定休日】土曜日・日曜日・祝日
※メール・FAXでのご注文は24時間・365日受け付けています。

ページトップへ